Pocket

こんにちは!

小岩名倉総武整骨院の山田です(*´Д`)

 

今回は腰からくる慢性疲労についてお話をしていきます。

 

現在、腰痛を感じている方は多いと思います。

「でもまだそんなに痛くないからいいや・・・」

「我慢できるからまだ平気・・」

 

 

なんて思っている方・・・多いと思います。

でもそれって放っておいてもいいと思いますか?

 

答えはNOです!

 

腰痛を放っておくと痛みが酷くなるだけではなく、全身の血流が低下し慢性疲労を起こします。

 

朝起きるのがだるい・・

いつも疲れている気がする・・

週末が待ち遠しい・・

 

 

腰痛があると腰回りの筋肉が緊張し骨盤が歪んでしまします。

その結果、上半身と下半身の血流がうまく流れなくなります。骨盤は身体の中心にあるのでそこが歪んで詰まってしまうと全身の血流が悪くなり、疲労感が抜けず慢性疲労になってしまいます。

 

1212121212121212121212

 

なので腰痛がある方はできるだけ早めに治療をする必要があります。

今のあなたの腰痛が全身の症状になるのはそんなに遠くない話かもしれません・・。

 

ではでは。