Pocket

こんにちは!! 小岩名倉総武整体院の吉田です(^^♪

 

 

今日は 【 硬い筋肉がすべての原因かも! 】 です。

話を聞いていると多くの人の身体の悩みが1つではなく2つ、3つとたくさんあるのかな?って思います。

たとえば、、、

①疲れがなかなか取れない

②冷え、むくみ

③肩こり

④腰痛

などなど、、、

身体に不調があっても病院では異常はありません、、、で終わりになる方がたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

慢性的に筋肉が硬くなってしまうと今、でている体の異常はその硬い筋肉が原因の可能性が高いです!?

力こぶを見せただけなら、すぐに力を抜くことができますが、
勝手に硬くなった筋肉は、本人の意思に反してず~っと硬くなったままなのです。

硬くなっているということは、
筋肉が柔軟に動きませんので、まず血流が悪くなります。
血流が悪くなると、運ばれてくる酸素の量が減ります。
酸素が減ると、筋肉が酸欠状態に陥ります。
酸欠になると、脳へ知らせるための、
痛み物質がその場所に発生します。
さらに酸欠が続けば、細胞が死にます。

m1

 

筋肉が硬くなるってことはな~にもいいことはありません!!!

 

なので日ごろのストレッチが重要になってきます。

しかし慢性的に筋肉が硬くなってしまっている方は自分でどうにもこうにもするのが大変。

ストレッチしても追いつかないってこともあります。そうなる前に自分でできるストレッチなり血流を良くしてあげるのがいいんですがもう慢性的に硬い方は

これ以上、悪化する前にしっかりケアーしてあげるのがいいですよね、

 

なのでお医者さんで原因不明と言われてもまだ諦めないでください(●´ω`●)

もしかしたか原因は筋肉、日ごろしている姿勢だったりするのでね。

 

ひとりで悩んでないで相談してみてください。