Pocket

1482396070272こんにちは!小岩名倉総武整体院の新垣です(^O^)/12月ももう半ばを過ぎて2016年もあとわずかとなりましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか❔

今回はヨガインストラクターの筆者が朝にオススメの骨盤周りをほぐすポーズをご紹介いたします。

動きが良くて、柔軟性に富んでいるのが『理想の骨盤』。骨盤が硬く、歪んでいると様々な不調を引き起こしやすくなります。

そんな状態にならないためにも、一日の始まりの朝から骨盤周りをほぐしていきましょう!

骨盤が歪むと起こる体の不調

骨盤に歪みを生じると、下記のような体の不調が起こりやすくなります。

生理痛、生理不順、月経前症候群

下半身の冷え、むくみ

尿漏れ

ホルモンバランスの乱れ

肥満

便秘

では、骨盤が歪まないようにするには、どのようなことにきをつければよいのでしょうか。

★骨盤の歪みを作るNG週間★

(1)体の片側のみに負担をかける(片側で足を組む、同じ腕、肩でバッグを持つ、片足に体重をかけて立つ)

(2)ハイヒールをよく履く

(3)椅子にもたれて、骨盤を寝かせて座る

(4)床に座るとき、脚を横に崩して、女の子座りをする

(5)筋肉が凝り固まっている

★骨盤周りをほぐすスワンのポーズ

最後に、骨盤の周りをほぐすポーズをご紹介いたします。

床に正座の姿勢になり、脚を右側に崩す

左かかとは恥骨の前、右足はまっすぐ大きく後ろに伸ばし、足の甲は寝かせる

上半身は正面、両手か体の横につき、お尻はつま先が一直線になるように姿勢を整える

姿勢が整ったら深呼吸を5回繰り返し、反対側も同様に行う

女性にとって、非常に重要なパーツである『骨盤』。朝から、骨盤周りをほぐしてあげて、元気に過ごしていきましょう!

当院でも骨盤のゆがみならお任せください!お気軽にご相談ください!(^^)!

本日も最後までご拝読いただきありがとうございました。