Pocket

こんにちは!

 

小岩名倉総武整骨院の山田です(●´ω`●)

 

今日は初雪が降ったということで、北海道出身の私の方で、雪に関して書いていこうかと思います!!

 

雪が降ると足元が滑りやすくなって、あわや転倒・・・なんてことがよくあります。

お年寄りは骨折の危険性がありますし、若い方でも怪我の恐れがあります。

むしろ若い方の方が骨折をしない分、腰や首などの関節が捻られて痛めてしまうことがあるのです(´・ω・`)

 

そこで今日は【正しい雪の上の歩き方】講座~~!!

 

 

雪の上には正しい歩き方が実はあるんです・・・

 

それは・・・これだ!!

 

o0612035712259812198

 

 

 

 

 

ポイントは

①足全体をゆっくりつけること

②少し前傾姿勢を取りながら歩くこと

③歩幅は狭くすること

の3つです(*‘∀‘)

 

 

これにより転倒の危険性はグーーーーっと減ります!

 

しかしこれは諸刃の剣で・・・体の筋肉の緊張が強くなってしますので、今日お家に帰ったら必ずお風呂に入って体を温めて、良くストレッチを行ってくださいね!!(*´Д`)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!