Pocket

皆さんこんにちは!小岩名倉総武整骨院です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

気温が下がり寒さが増している時期ですね!皆さんは風邪引いてないですか?
さて今回は交通事故にるむち打ちのことついてお話していきます。よろしくお願いします。

交通事故などの衝突によって起こるむち打ち(頸椎捻挫)ですが、首をちょっと曲げただけで痛い!全然振り向けない・・など様々な症状がありますが
今までの治療方針として(重症度にもよりますが)多くの場合、頸椎カラー固定を行い約1~2週間安静を保つことが多いです。

その理由としてはむち打ちなどによる組織の損傷はレントゲンではわからないからです!
微小な損傷に至ってはMRIでもわからないことがあるので、リスク管理のために固定することが多いのです!

このように頸椎を固定することは当たり前に行われていますが、悪影響を与える可能性もあります!
それは・・・

首回りや後頭部の付け根の筋肉などをはじめとするインナーマッスルの萎縮(筋肉が弱く・落ちること)です。

インナーマッスル自体が関節を支える役割を果たしています。
その為カラー固定を持続しているとインナーマッスルが萎縮し、かわりにアウターマッスルの緊張が高くなり
なので固定を外した後、いざ動かそうとして全然動かないのは筋緊張(アウターマッスルの)が高い影響です!

この状態から元に戻すには時間がかかり慢性化しやすくなってしまいます。

当院では早期に特殊な電気を用いて痛みの緩和を図り、筋緊張緩和も行うことができるので回復を早めることができます!

また、当院は夜22時まで受付(要予約)をしているため、お仕事帰りの方でも通院できます‼

本日は以上です。最後までご覧いただき本当にありがとうございます。
↓↓
ラインで予約なども受け付けております!お気軽にご連絡ください!

 

交通事故治療、むち打ち治療は小岩名倉総武整骨院へ!

 

 

友だち追加

LINE送信文

・名前 ◯◯ ◯◯◯

・希望来院日、時間

・相談内容、症状

 

小岩で腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアでお困りなら【根本治療】小岩名倉総武整体院へ