Pocket

こんにちは
江戸川区小岩にあります
小岩名倉総武整骨院【腰痛・産後骨盤専門院】院長の佐藤です(^^)/

前回腰痛には2つのタイプがあります!!
お伝えしたうえで、そのうちの1つ
立ち上がり型腰痛についてお伝えしました

 

今日は
もう1つのタイプの腰痛
座位時型腰痛についてお伝えしていきます!!

座位時型腰痛

特徴

・立っている方が楽。座っていると痛い(座っていられない)
前にかがむと痛い
・あぐらがかけない(かくと痛い)
・足が組めない
・大股で歩くよりも小股で歩く時の方が痛い

 

などの特徴があります

 

原因

なんらかの原因で骨盤後面にある関節仙腸関節)に
負担がかかってしまうことで炎症を起こしてしまいます(´;ω;`)

特に産後
出産の際に胎児がスムーズに産道を通るために
ホルモンの働きによって骨盤(前面)開きます。(緩くなります)

この時骨盤後面に位置する仙腸関節
強い圧迫が加わってしまうことで炎症を起こしてしまい
腰痛へとつながってしまいます(´;ω;`)

 

産後のケアを怠ってしまうと
開いた骨盤がそのまま固まってしまうので
このタイプの腰痛を引き起こす・悪化させてしまう可能性があります!!

悪くなってしまうとどうなってしまうの?

炎症が続いてしまうことで
お尻の筋肉に余計な負担をかけてしまい
坐骨神経をはじめとする神経の圧迫を招いてしまい
足にかけての痺れ等を引き起こしてしまう可能性があります!!

また
お尻の筋肉の働きでもある
歩行にも影響が出てきてしまいます。
歩くのも困難
また特徴でもお伝えした通り
座っているのも辛いとなってきてしまうことで
趣味もですが
日常生活でも制限がでてきてしまいます!!

 

 

解決策

この痛みなどの症状を起こす原因となるカ所は
仙腸関節という骨盤部の関節です!!

ですので
この関節を覆うように付着している
お尻の筋肉をストレッチすることがとても効果的です!!
下記の写真を参考にまずは
1回30秒を1日3回実践してみてください(^^)

これだけでも
軽度の腰痛であれば十分に解決します!!

 

それ以外の負担を軽減するためには
特に座っている時の姿勢が大事になってきます!!

座っている時は
股関節が90度になるのが理想です!!

 

低い椅子などの場合は
座布団やタオルを入れるなどして
腰が高くなるようしてください!!

詳しくは過去の
記事でも写真付きで解説しているので
コチラも参考にしてください♪

 

 

身体の痛み・お悩みでお困りの方は
ぜひ小岩名倉総武整骨院へお越しください!お待ちしてます!

皆さまからの声

 

本日は以上です。最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

↓↓当院でラインを始めました!ぜひ追加をお願いします。

 

友だち追加

 

LINE送信文

・名前 ◯◯ ◯◯◯

・希望来院日、時間

・相談内容、症状

 

小岩で腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアでお困りなら【根本治療】小岩名倉総武整体院へ 産後矯正