Pocket

こんばんは(^^)/

 

小岩名倉総武整骨院の角です!

 

坐骨神経痛という言葉をよく耳にしたり、見たりすると思います!今日は坐骨神経痛とは何か簡単に説明します!

 

まず坐骨神経とは、腰から足先にいたるまでの長い神経のことを言います。人の体の中で一番長く、太い神経になります

坐骨神経と呼ばれる神経の部位は、腰椎の4~5番目から出る神経と仙骨の1~3番目から出る神経が合わさった所から始まります

その神経の束がお尻の筋肉の下を通って大腿の裏側へ、そして膝の裏にいたります。そこから二つに分かれて、すねとふくらはぎの両方を通って足先にいたります!

 

このように坐骨神経は腰から下の部分を網羅しています!しかもきわめて皮膚に近い部分を通っているので外部からの影響を受けやすいという特徴があります!

20140822_937240-1

 

 

 

坐骨神経痛とは

 

坐骨神経が何らかの刺激や圧迫を受けることによって出る、腰から足にかけての痛みやしびれのことを言います!

坐骨神経痛自体が病気というわけではありません!

坐骨神経痛は腰部の何らかの疾患や外部からの刺激によって引き起こされる症状になります!

 

今回は以上になります!いつもブログを読んでいただきありがとうございます!