Pocket

こんにちは!! 小岩総武整体院の吉田です(●´ω`●)

 

今朝はとってもあったかいですね♪♪ 

しかしこれから夜にかけてグッと冷えて来ますからあまり薄着で出かけないようにして下さいね。

 

今日は前回は 『腸内リセット』 をお伝えしたのですが、、、

 

そして今日は毎日できる簡単なことをお伝えしていきますね(^^)

『 腹式呼吸 』 です。z

寝ている人を見てみると、呼吸に合わせてお腹が上下しているのが分かるかと思います。しかしながら、普段起きている時にはそうなっていないのです。

呼吸に合わせてお腹を膨らませたりへこませたり、お腹をポンプとして使う呼吸を腹式呼吸と呼びます。

この腹式呼吸を意識することでインナーマッスルを鍛えることに繋がり、結果として痩せられるのが腹式呼吸ダイエットなのです。

 

さっとお話ししましたが簡単でしょ?出来そうでしょ?

 

どんな効果があるかと言いますとお腹、ウエスト周りサイズダウン、お腹スッキリ✰

インナーマッスルが鍛えられて代謝もUP!!

 

一石三鳥!!!

 

今日からでも始められます☆

ダイエットのための腹式呼吸をお伝えしますね(^^) 

知っている方も復習だと思いもう一度、私と一緒にやってみましょう♪

 

1.鼻から息を吸って口から吐く

この時、12秒かけて息を吐くようにして欲しいのですが、12秒持たせようと細く息を吐くのではなく、体の中にある空気を全部吐き出すようなつもりで行って下さい。
息を全部吐いてしまうので、お腹はへこんでいるはずです。

 

2.鼻から6秒かけて吸う

全部吐ききってしまったら、今度は新しい空気を体いっぱいに取り込みましょう。
この時、お腹は膨らんでいるはずです。

 

3.そのまま6秒キープ

6秒かけてぱんぱんに息を吸ったら、そのまま6秒キープします。

 

4.12秒かけて吐き出す

x

初めと同じように、12秒かけて息を全部吐き出します。

これを1日に10セット程行って頂ければ良いかと思います。

慣れてきたら吐く秒数や、キープする秒数を延ばしていってみて下さい。

移動中や入浴中などの隙間時間にも行えますので、ちょっと意識して頂くだけで1日10セットはこなせるはずです。

 

どうですか? とっても簡単でしょ? 

基礎代謝が上がる! 血流が良くなるので美肌、冷え症にも!リラックスもできるので幸福感UPっという効果も期待ができます(#^.^#)

プラス腹式呼吸で筋肉が付いてくると腰痛の改善だったり姿勢がキレイになりますよ✰

 

 

イベント続きでクリスマス、お正月とありますが 暴飲暴食 気を付けて下さいね(´・ω・`)

 

今日も御覧頂きありがとうございます!

今年のブログ更新も残るところあと少しになりますがよろしくおねがいします。