Pocket

こんにちは、今日の担当は吉田です(●´ω`●)

昨日と違い寒いですね、、、。

温度の差が激しいので風邪には気を付けて下さいね!

そして花粉の飛ぶ季節がやってきましたよ。 今年は去年より多いそうですね!早めの対策を!!

今週はインナーマッスル(筋肉)について書いていきますね!

皆さんの悩み 腰痛 肩こり 関節が痛い 疲れやすい 痩せずらい などなどたくさんありますがその原因が筋肉からきちゃってる可能性があります。

いままで原因不明の痛みだったり身体の不調がもしかしたら今週、解決してしまうかもしれません(^^)

そして一発目!!『インナーマッスルとアウターマッスルの違い』です。

筋肉は2つに分けることができます。

アウターマッスルは身体の表層筋 力こぶ、腹筋といったようにムキムキマッチョにみえる筋肉です。

一方、インナーマッスルはアウターマッスルより深層筋 おもに姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きがあります。つまり、同じ筋肉でも両者は同じ存在ではないです。

二つの筋肉に機能的な違い

アウターマッスルは大きな力を生み出し、関節を動かし、体を外部の衝撃からも守るという役割があるんです。

インナーマッスルはおもに姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする働きがあり、アウターマッスルの補助的な役割があるのです。

上にも書いてあるようにアウターは大きな力を生み出します。ので瞬発力はありますがすぐに疲れちゃう筋肉になります|д゚)

一方インナーマッスルは姿勢を弱い力でずーっと支え続けてるので持久力があるんですよ!

しっかりインナーマッスルを使えるとそれだけ他に負担がかからず疲れづらく健康な身体を維持しやすくなります😆

w

これが大きな違いになります。

明日はインナーマッスルを世界で勇逸 鍛えられる 楽トレについて書いていきますね(#^^#)