Pocket

こんにちは!小岩名倉総武整体院の新垣ですsmiley

秋の気配を感じる季節になりましたね!

さて!今回のテーマは、『ぎっくり腰の対処法』についてお伝えします!

まず始めに、ぎっくり腰になりやすい生活習慣があります。

gikkuri

①冷え性で血行が悪い。

②身体が硬く、柔軟性が乏しい。

③柔らかいマットや枕を使用している。

④デスクワーク等同じ姿勢で長時間過ごすことが多い。

⑤太っている。

⑥運動が嫌いで歩く習慣がない。

⑦喫煙、深酒をよくする。

など等、様々な原因で引き起こしているのです。

そこで、『ぎっくり腰の対処法』をお教えします。

○温めないでお風呂を控えて、シャワー程度にしてこまめに患部を冷やしましょう。

○できるだけ安静にして、横向きで痛みがある方を上にして寝ましょう。

○辛い時は、コルセットで骨盤を締めましょう。

○咳やくしゃみが出そうになったら机などに手を置き上半身を動かさないようにするといいでしょう。

★当院ではHⅤ(特殊電気)治療で痛みを和らげる施術を行っています。

 家で簡単にできるセルフトレーニングもおすすめしております。

enlightenedお気軽にスタッフまでご相談くださいませ!laugh