Pocket

こんにちは!小岩名倉総武整骨院の新垣です!(^^)!

季節の変わり目で気温の変化と体調管理はいかがでしょうか?

 

 

本日は、『お尻のストレッチ!をご紹介いたします。

普段特に、激しい運動をしたわけでもないのにお尻の筋肉が痛い、たまに鈍痛があって

太ももの裏までビリビリするといったことがある方!それはお尻が凝っているのかもしれません。

お尻のこりに腰痛の原因が潜んでいることもあります。

日常生活や加齢、運動不足などが原因でお尻の筋肉がこり固まったり、関節のバランスが崩れたりして

生じる場合がほとんどです。

このような原因で生じる痛みの場合は、日常生活の見直し、ストレッチやトレーニングで改善できる可能性があります。

ストレッチの前にどちら側のお尻がこっているか(・・? チェック方法か簡単です!

仰向けになって、脚のちからを抜きます。

八の字になっている足先を見ます。q

左右を比べ足先がより外側に向いているのはどちらかチェックします。

より足先が外側に向いているほうが、お尻の筋肉が硬くなっている可能性があります。

写真の姿勢を一回30秒ずつでいいので左右2セットをぜひ試してみてください!