Pocket

 

こんばんわ(^^)/

 

小岩総武整体院の玉城です!

 

いつもブログをみて頂きありがとうございます(^^)/

 

今日は「腰痛に効くツボ」を2か所紹介します!

 

tubo01_001

 

 

 

 

 

 

まず、1つ目は中封(ちゅうほう)

 

tubo01_003tyuhou

 

 

 

 

 

ぎっくり腰など、前屈みの姿勢になったときや、中腰の姿勢になったときに、背中の真ん中あたりが痛むに有効です!

 

【ツボの位置と押し方】

つま先を上に反らしたときに、内くるぶしの前側に腱が浮き出てきます。この腱と内くるぶしの間にできたくぼみの中心が中封です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してからゆっくりと離します。これを3~5分間繰り返してください。

 

腰痛がある人は、痛みがあるのと同じ側の中封周辺に腫れや痛みなどの反応が現れます。腰が痛む側の中封をやさしく刺激してあげましょう。

 

強く刺激しすぎるのは厳禁です。痛いけれど心地いいと感じる程度の強さで押すようにしてください。

 

2つ目は、照海(しょうかい)

 

tubo01_004syokai

 

 

 

 

 

仙骨周辺や骨盤の奥が痛む、慢性化した腰痛

【ツボの位置と押し方】

内くるぶしの突起から真下に、親指の幅だけ下がったところが照海です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してゆっくりと離します。これを3~5分間繰り返してください。

 

腎経のツボを刺激して流れをよくし、生命力を高めることで痛みを改善します。

 

ぜひやってみてくださいm(_ _)m